2018/05/10

「宝石の国展」行って来ました♪

おはようございます。
ここ数日、あいにくの天気に加え気温の低い日が続いています。
こうなると、体調管理も難しくなってきます。
何となく咳も出始めていますし、油断は出来ません……。

さてさて、タイトルの通り、昨日は一関の石と賢治のミュージアムまで足を延ばし、「宝石の国展」を観てきました。

ちゃんと朝早く起きられれば良かったのですが、午後からの活動が主になっている私にはなかなか厳しく……。
結局、11時過ぎに家を出て、一ノ関駅に着いたのが13時過ぎ。
電車に揺られている間にお腹も空き(朝は抜いてしまいました……)、大船渡線に乗り換えてから猊鼻渓へ先に向かいました。

一関は県内でも一番南ですが、寒かったです。
吐き出される息も白く、気温の低さを改めて実感しました。
GWはとっくに過ぎたというのに……。

着いてからは、とりあえずの川の写真撮影。
舟下りも悩みましたが、今回は断念しました……。

何にしても、まずは腹ごしらえです。
唯一営業されていた「たかこう」さんで、納豆そばと、店頭で焼いていた鮎が気になってしまったので鮎も一緒に注文。
寒い日の熱いおそばはいつにも増して美味しく感じられました。
でも、お店の中も暖かかったので汗が(;´∀`)
鮎ももちろん、美味しく頂きました♪

お腹を満たしてからは、そのまま徒歩で石と賢治のミュージアムまで。
標識を頼りにひたすら歩き、ようやく無事に到着。
ミュージアム内の係員さんの勧めで先に映像を観て、それからメインイベントである宝石の国の展示品を観ました。

規模は決して大きくはなく、本当に数分で見られます。
ですが、原画も石達も綺麗で、改めて宝石達のイメージが頭に浮かびました。
「おおっ、フォスがいる! ボルツが…ダイヤが……!」と心の中で興奮したのは言うまでもありません(笑)
写真撮影も良いとのことで、遠慮なく撮らせて頂きました。
頑張って行った甲斐があったというものです♪

宝石の国を堪能した後は、一ノ関駅へ戻りました。
どうしようか少し考え、来月、世喜の一さんへ行くことを不意に想い出しましたので、急遽下見へ。
もう、素晴らしい夢の空間でした!
レストランは内装も素敵で、ゆったりしています。
しかも、寒い中来たということでとても気を遣って下さり、近くにファンヒーターまで置いて頂いてしまいました。

レストランではケーキセットを頂きました。
ビールとかお酒も気にはなったのです。
が、来月存分に堪能するし、と思い、今回はあえて控えました。
でも、ずーっとお酒のメニューと睨めっこしていた私です(笑)

お会計の時には、売店の大吟醸の試飲券まで頂きました。
それも悩みつつ、結局飲まずに終わったのですが……。
お酒を直接好きな瓶に詰めて頂くことも出来るようなので、それも次に行った時に!
酒好きには堪りません。
私、あの酒蔵に永住したい、と結構本気で思いました(笑)

短かったですが、とても楽しく充実した一日でした。

余談ですが、何故か昨日に限ってLINEの通知がひっきりなしで、職場の人とのグループLINEが凄いことになっていました(;´∀`)
まぁ、私もたまに参戦しましたけれどww
それも含めて面白かったです(笑)

今日は親友とランチしてきます。
楽しみが多いのって幸せですね~♪
スポンサーサイト
2018/04/29

早朝からひょっこり

おはようございます。
変な時間に寝て変な時間に目覚めたので、こんな時間でございますが(;´∀`)

予定があって昨日今日と連休を取ったのですが、その予定がなくなり、急に暇になったので執筆に費やしています。

久々に捗っています。
今、Blissfulを執筆していますが、いやぁ、楽しい♪
ただ、深夜テンションで書いているので後悔しそうな気がしなくもないですが……。
まぁ、エロは全くないので今は大丈夫かな?(何が大丈夫なのか私も分かりませんが)

仕事は相変わらずといった感じです。
忙しいと言えば忙しい。
でも、どんな時期でも疲れが取れないことには変わりないです。
休みについつい出歩いてしまうから、というのもあるのでしょうが、やっぱり出歩けるならば出歩きたいですしね。
もちろん、そういうのは平日限定になります。
今はGW真っ只中ですから、どこ行っても混んでることは間違いなしです。
天気が良かろうと、私はさすがにそういう時に出るなんてことはしたくないです、はい。

そんなわけで、今日も家に引き籠り決定です。
天気も良さそうですが、まぁ、ちょっとした散歩程度なら(笑)

平日休みに慣れたせいか、平日に出かけることが普通になっています。
ちなみに私、GWが明けてから一関に行くことを決めています。
9日10日と偶然にも連休が付いたので、この機を逃すのは勿体ない! と。

「宝石の国」展、どうしても行って観てきたいのです。
その名の通り、「宝石の国」というアニメ(元はコミック)とのコラボ企画で、実際、見応えがあるようです。
行くまでは大変そうですが、ちょっとした旅行だと思えば。
ついでに、猊鼻渓も近いので行ってみようかと。
ただ、船下りは今回は無理かも……。
子供の頃に家族と行ったきりですから、乗ってみたい気もしますが、さすがに時間が厳しい……orz

しかし、岩手は広い。
どこへ行くにも小旅行になってしまいますから、気軽になかなか出かけられない。
でも、元気なうちに行ける所まで行きたいのが本心です。
県内で行きたい所、まだまだたくさんあるんだよ……!

と、早朝からグダグダ語ってみました。

でも、人間、楽しみがないと働いているのが馬鹿らしくなってくるな、と常々思います。
というわけで、これからも楽しみのために働きます、はい。
2018/04/11

「Blissful Kiss」リライト版連載開始しました

こんばんは。
最近どうにも疲れが取れづらくなっている雪原です。
体内時計も完全に狂っています、絶対……( ̄▽ ̄;)

さてさて、タイトルにもしていますが、本日20時より、アルファポリスさんとムーンライトノベルズさんで「Blissful Kiss ~幸せのキスは約束の証~」の連載を開始しました。
1年ぶりの高遠×絢です。
とはいえ、高遠は今回更新分には出てきません。
予定では次の次辺りでしょうか?
絢が合コンに参加して――の出だしはリライト前と一緒ですが、進み方はだいぶ変わります。
キャラの性格は…さほど変わっていないと思います、多分……(;´∀`)

改めて、高遠×絢も好きです。
現段階では控えめですが、徐々に本性(?)を現し、高遠の変態パワーで絢を振り回してほしいです。
そして、いやいや言いながらも高遠に流される絢。
そこまで早く辿り着けたらいいですねぇ、楽しみだ( ̄ー ̄)ニヤリ

とりあえず、しばらくは性描写はありません。
少しずつ距離を縮め、「時」が来たら、ということで。
リライト前のを読まれた方なら、高遠がどうなるかはお分かりかと思います。
やることは変わりません、この男は(笑)

惜しまれつつも下げてしまったBlissful、待ち望んで下さった方がどれほどいらっしゃるか分かりませんが、のんびりとでも続けていきますので、どうか最後までお付き合い下さいませm(_ _)m
2018/03/31

3月も終わりです

ブログタイトルがほとんど同じような感じになっていますねぇ。
というわけで、こんばんは。

この間までの雪が嘘のように日に日に暖かくなっています。
道端の雪はすっかり融け、職場の駐車場に至ってはまだいくらか残っているものの、だいぶ消えつつあります。
ただ…中途半端に残った雪って泥だらけで汚いのですよね。
とはいえ、片付けるのも難しいですから自然に融けるのを待つしかないのですが(;´∀`)

桜も咲き始めているようですね。
私の所はまだまだ先ですが、ツイッターで桜の画像を見るたびに、「ああ、春だなぁ」と嬉しくなります。
桜、いいですよね。
まさに春の象徴です。

さて、今後の予定ですが、来月から「Blissful Kiss」のリライト版の連載を開始したいと思います。
20000字以上は書いているので公開しても良いのですが、宣材がまだ手付かずの状態で……。
なので、宣材の準備が出来次第、アルファポリスさんとムーンライトノベルズさん、プチプリンセスさんに掲載します。

昨年、Blissfulを下げると宣言してから、惜しむ声を頂きました。
ただ、あの段階では数年先は再掲載をするつもりはなかったので、まさか、こんなに早くリライト版として復活させることが出来るとは考えもしませんでした。

今はじっくりと書いています。
今度は長編形式にし、絢の完全一人称になりますので私的には大変ではありますが、書けるだけ頑張って書き、完結まで持って行きたいと思っています。
高遠視点は番外編などで書けたら、ということで。

読書に関しては、現在、上橋菜穂子さんの「鹿の王」を読んでいます。
そろそろ文庫版3巻を読み終わりますので、次はいよいよ最終巻です。
最近、活字を読むのがめっきり辛くなっているため、読む速度はだいぶ遅くなっていますが、それでも本を読むのは楽しいです。
読み進めるごとに面白くなって、寝るのもご飯を食べるのも惜しくなるほど。
本って凄いですね。
ある意味魔物です(笑)

やりたいことはたくさんあります。
でも、時間が足りない……!
あとはお金とかお金とかお金とか……orz

まずは健康第一で。
また、職場でインフルエンザに罹った人がいるので油断禁物。
私もこの時期に罹って辛い思いをしましたから……(遠い目)
本当に皆さんもお気を付け下さい。
インフル怖ーい……(ガクブル)
2018/03/17

3月半ば過ぎちゃったんですけどぉ……

おはようございます。
そして、こちらのブログは1カ月以上ご無沙汰しておりました。
生きてました。
ツイッターはほぼ毎日出没していました。
ただ、こっちにまで辿り着くことが出来なかっただけです。

と、言い訳はこの辺にしまして、近況報告などを……

まず、年を跨いで開催されましたプチプリンセスさんのウィンターラブコンテストの結果が昨日発表されました。
プチプリさんのブログでは報告済みですが、拙作「始まりは冬の夜から」が優秀賞に入っておりました。
いや、ビックリしました。
確かに、入賞していればいいなぁ、などと邪なことは考えていましたが……。
改めて、応援して下さった方々や選考委員の方々には感謝です。
本当に励みになりました♪

そして、1月末辺りからちまちまと連載を始めました「優しく繋がる赤い糸」、自分得な話にも関わらず、お気に入りをして下さる方がいらっしゃり、公開して良かったとホッとしています。
さらに、ムーンさんの方からは感想も頂いてしまいましたし( ;∀;)
夏目視点でストップしてしまいましたが、必ず萌恵視点も書かせて頂きます。
萌恵が夏目を意識するきっかけ的なものも出したいので。
もしよろしければ、下記リンクよりご覧下さいませ。
現段階ではアルファポリスさんとムーンライトノベルズさんでの公開ですが、そのうち、メクるさんにも転載したいと考えています。

アルファポリス版
ムーンライトノベルズ版

あとは昨年下げました、「Blissful Kiss」のリライト版も執筆中です。
この調子ならば来月から連載スタート出来ますので、そちらもどうぞよろしくお願いいたします。
話は連載形式になって変わっていますが、高遠と絢は変わっていません(*^^*)

諸々落ち着きましたら、宵月も上げていきたいです。
続きは書きかけています。
が、今はBlissfulリラの方に気持ちが傾いている状態で(;´∀`)

そして…「春風」もずっと放置していましたね……。
書きたい気持ちはありつつ、そちらもどうしても後回しになってしまって……orz
もしも続きを待っていて下さる方が良いらっしゃったら申し訳ございません!
必ず…必ずいつか続きを書きますので!
どうか気長にお待ち下さいませ(>_<)

少しずつ春の気配が近付いています。
まだ寒い日が続きますし、インフルエンザなども流行っていますので皆さまもどうかご自愛下さいませ。
私も健康第一で毎日を過ごしたいと思います。

雪原歌乃

『ゆきはらかの』と申します。
のんびりと小説を執筆、複数の投稿サイトに自サイトを掲載中です。