2018/07/07

色々怒られそうな気がしなくもない……

おはようございます。
梅雨に入り、雨が連日降り続いています。
そんな中で西日本を中心に大雨特別警報が出ております。
亡くなった方もいらっしゃったとのこと……。
心よりご冥福をお祈りいたしますと共に、一日も早く日常が戻りますことを願っています。

では、次はお知らせでございます。

Twitterの鍵アカではこっそりと予告していたのですが、また、サイトを作ってしまいました。
「もうサイトはやらない」と大っぴらに言っていたはずなのに、自分でも何をしているのかと思っていますが……。
ただ、言い訳をしますと、大好きなテンプレサイトさんが新たなテンプレを更新されていたのを知りまして、「これは使ってみたい!」と思ったからであります。

それでも我慢しようと思ったのです。
が、やっぱり誘惑には勝てず、気付けばまた有料サーバさんの契約をし、モソモソと構築。
ただ、1年以上経っただけで色々忘れていました。
「あれ、この記述は?」と何度躓いたことやら……(笑)
でも、理解が出来てからはスムーズに作ることが出来ました。

そんなわけで、1週間も経たずにとりあえずではありますが完成しました。
大好きな素材サイトさんの写真も取り入れたら、理想的な素敵なサイトに仕上がりました♪
やっぱり、テンプレサイトさんと素材サイトさんは偉大です。
私一人の力ではとても出来ない……(;´∀`)

ちなみに、小説は外部投稿サイトさんをそのまま使ことにしました。
さすがにそこまで作る気力はなくて……orz
本当は個人サイト内で小説も公開出来ればなお良かったのですけれども、そこだけはご容赦頂けたら……。

久々のサイト作り、楽しかったです。
結局、個人サイトが一番大好きな私です(*^^*)

サイト公開を機に、ブログからリンクさせて頂いていた創作サイトさんのリンクはサイトの方に移しました。
他にも、旧サイトからお世話になっていたサイトさん、最近知り合った方々のリンクも追加させて頂いています。
ですが、リンクフリーに甘えた個人的なブクマですのでお気になさらず(;´∀`)
…貼られて困るということでしたら申し訳ないですが……orz

ちなみに雪原の新サイトは「雪割草」です。
私は大した人間ではありませんが、それでも自分の限界まで這いつくばって咲き続けられたら、という意味を籠めて付けました。
花言葉の「信頼」や「自信」など、自分があり続けたい理想でもあります。
…ちょっと、格好つけてしまいました(笑)

気まぐれで再開したサイトですが、今度は続けられたらいいな、と思っています。
こんな私ですが、今後ともよろしくお願いいたします(*^^*)

小説も頑張って続けます。
辛くなることもありますが、何だかんだで私の生活の一部になっていますから。
無理をせず創作します♪
スポンサーサイト
2018/06/19

文学フリマ岩手レポ

おはようございます。
また夢から覚め、今日から仕事復帰です。
たった三日間ではありましたが、すでに浦島太郎になった気分です。
だいぶ鈍っているんだろうなぁ……(;´∀`)

さて、本日は17日の文学フリマ岩手のことについて語らせて頂きます。
昨日のブログでも、前半ですこーしだけ触れていますが(笑)

今回もひなたまりさんのサークル「時代少年」さんのお手伝いをさせて頂いたのですが、今年は準備からお手伝いしたいと意気込み、前泊してひなたさんと一緒に会場である産業会館へと向かいました。
地元民という強みがあり、ちょっと得意げに会場まで行った私です(嫌な奴だな;)

会場に着くと、すでに準備に取り掛かっているサークルさんがチラホラと見受けられました。
でも、さらに早く会場の準備をされていた方もいらっしゃったのですから、私はただただ脱帽するばかりです。
陰で支えて下さる方がいらっしゃるからこそ、皆さんが楽しくイベントに参加出来るのですよね♪

開場時間が近付くにつれ、賑わいも増してきました。
緊張されているひなたさんを支える立場であるはずの私まで、心の中で緊張してしまう始末……。

「ひなたさんだから大丈夫。でも、反応がなかったら私は何のためにひなたさんのお手伝いに来たのか……。お役に立てなかったら申しわけない……」

そんな不安が午前中ずっと過ぎっていました。

ですが、その不安も一気に吹き飛ぶ出来事が次々と……!

まず、ひなたさんが尊敬してやまない先生がいらっしゃり、本を全てお買い上げ(「わだつみの姫」は持っていらっしゃったようなのでそれ以外)
素敵な紳士でした。
私も自分のことのように嬉しくて、ひたすら頭を下げていたと思います。
感激し過ぎて記憶が飛んでいます……(;´∀`)

あとは高校生の可愛い女の子達も全部一冊ずつ買ってくれるという凄い事態に……!
図書館に寄贈して下さるとのことで、同伴されていた先生の許可も頂いています。
ありがとう…本当にありがとう……!
素晴らしい本だからみんなで大切に読んで下さい……!

さらに、私にもビックリ過ぎるサプライズが待っていました。
私がひなたさんのお手伝いをすると告知していたのをご覧になっていたフォロワーさんが、なんと私にご挨拶に来て下さったのです!
しかも、お菓子とお酒まで頂いてしまい……。
新刊も一冊買って下さり、ただただ「ありがとう」しか言えなかった私です。
プチプリさんのスイーツコンテストの最優秀賞のお祝いも直接言って頂き、泣きそうでした。
その節は本当にありがとうございます!
間抜けっ面を晒してしまったのでお恥ずかしい限りですが、あれが私です(笑)

その後も、「新刊を買いに来ました」、「Twitterで見て来ました」と仰る方が続々いらっしゃり、気付けば「みちのくの君」1巻は完売。
他の本の売れ行きも良く、私もホッと胸を撫で下ろしました。
良かった…お役に立てたよ……!( ノД`)

そうでした。
すっ飛ばしてしまいましたが、会場前に、「一本桜の会」の代表お二人が交代でご挨拶にいらっしゃいました。
実は今年からご縁があって会員になったのですが、お気を遣って下さり(;´∀`)
名ばかりのなーんにもしない「なんちゃって会員」なのに、本当に申し訳ない……orz
最初に私に何度もお声がけ下さった杉村さん、次に藍沢さんがいらっしゃり、藍沢さんにはスイーツコンの最優秀賞の受賞お祝いとして詩集を頂きました。
いや、本当にありがたいです!
そして、あんな奴ですみません(;´∀`)

イベント中、私も何度か離席させて頂き、気になっていたサークルさんへ。

Twitterでたびたびお世話になっている霜軌亜爛さんの「哀しみ鎮魂歌」、ずーっと欲しくて仕方なかったのでCD共々お迎えしました♪
ご本人も相変わらず可愛らしい方で、目の保養になりました(完全にオヤジ目線;)
ひなたさんのブースにもお越し頂き、本当にありがとうございます!

あとは仮名堂アレさん。
まっくすらぶりーうさの大ファンなのです、私。
可愛いのです、とにかく(*´ω`*)
昨年のはなけっとでゲットしたキーホルダー、今でも大事に使わせて頂いています♪

他にもたくさんのサークルさんを巡らせて頂き、財布が見事に軽くなりました。
でも、後悔はしていない!
買わずにいたらお金が残っても後悔していました(笑)

他の文フリを知らないので何とも言えませんが、岩手はどことなくほっこりした雰囲気ではあると思います。
規模もちょうど良いぐらいではないでしょうか。
私のような小心者にはありがたいです(笑)

改めて、文フリ岩手参加を辞めようと思った私にお声がけ下さったひなたさんに最大限の感謝を!
ひなたさんにたくさんのことで支えられたからこそ、私もお役に立ちたいと思えました。
きっかけは「わだつみの姫」でしたが、どなたかがひなたさん作品をRTして頂かなければ、私はひなたさんの存在すら知ることはなかったと思います。
読んだ時の感動は今でも忘れられません。
大好きです!(ここでも告白!)

やるやる詐欺になってばかりですが、本当に一作品でも出せたら出したいです。

「雪花」を製本したーい!
「宵月桜舞」を製本したーい!
岩手の郷土にまつわる話を書きたーい!

まぁ、言うだけならタダってことで…って、こう言い切ってしまうからダメなんですよねぇ、私は(;´∀`)

本当にお疲れ様でした!
新幹線が停まったり、大規模な地震が起こったりと災難続きではございますが、皆さまが息災であることを心から願います。
一日も早く、日常が戻りますように……。
2018/06/18

平泉・一関プチ旅

こんにちは。
夢から現実に戻り、すっかり気が緩んでいる雪原です。

まずは昨日の文学フリマ岩手、大変お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!
私は昨年同様、ひなたまりさんのサークル「時代少年」さんのお手伝いをさせて頂いたのですが、前年に続き、たくさんの方にお越し頂き大盛況に終わりました。

と、まずは前日のお話を……

文フリ前日の土曜日は、ひなたさんとご一緒させて頂きました。
きっかけは、私がTwitterで、「一関の世喜の一蔵酒造さんのナイトツアーが気になる。でも、一人で参加はさすがにしづらい……」とつぶやいたことでした。
そこでありがたくも、「一緒に行きませんか?」とお声をかけて頂き、さらに予約までして頂くという至れり尽くせりな状況に。
申しわけないと思いつつも、本当に嬉しくて、当日を楽しみに毎日仕事を頑張っていました。
さらには日中は平泉を巡られるということで、そこでも便乗させて頂くことに。

平泉は昨年の春、すこーしだけ行きましたが、じっくり巡ったのは本当に久しぶりでした。
しかも、幸運なことに毛越寺のあやめも見ることが出来て♪
あやめまつりは20日からですが、早い開花で本当にラッキーでしたよ(*´▽`*)

毛越寺を散策した後は中尊寺へ。
バスの一日乗車券、いいですね~。
前回、一人旅で巡った時は歩きでしたのでちょっと大変でしたが、バスだと本当にすぐ到着。
意地を張らずに前回もバスを使うべきでしたね(;´∀`)

と、脱線しましたので戻します。

金色堂は何度見ても感動です。
ひなたさんご自身が平泉を舞台にしたお話を書かれているので、私も一緒に過去へ少しだけタイムスリップ。
あれほど素晴らしいものが現存していることが奇跡です。
岩手県民としてとても誇りに思います。
…あまり、大したことは言えませんが……orz

中尊寺ではお昼も頂きました。
義家さんというお蕎麦屋さんで、人生初のわんこそば!
ただ、じっくり食べるタイプのわんこそばで、よく全国ネットで放映されるような競技用ではございませんので悪しからず(;´∀`)
最近、お蕎麦に凝っているので美味しく頂きました。
当初の予定では、駅前の芭蕉館さんでしたが、予約が入っていたこということで。
でも、義家さんも素敵なお店でした。
店員さんもとても感じが良かったです(*´ω`*)

あとはかんざん亭さんで軽くお茶も。
山ぶどうジュースと、おまけに頂いたかりんとう饅頭が美味しかった!
ちなみに一人旅で寄った時は、プレス紅茶とシフォンケーキを頂きました。
かんざん亭さんのゆったりした雰囲気、大好きです。
時間を忘れられます(*´▽`*)

文化遺産センターにも行きました。
実はそちらも初めて!
素晴らしい展示物を無料で観られるなんて最高過ぎる贅沢です♪
また是非とも行きたい……!

最後は無量光院跡へも途中下車しました。
今は何もないですが、昔はそこに平等院のような建造物があったのですよね。
なくなってしまったのが惜しまれますが、想像するのもまた良し、ということで……。

さて、一通り平泉を堪能した後はいよいよ一関へ!
ずーっと楽しみにしていたナイトツアーです!

世喜の一さんへは先月、「宝石の国」展を訪れた際に寄っていましたので何となく場所は憶えていました。
が、ちょっと曲がる場所を間違えてしまいましたが(オイ)
でも、思ったよりはわりとすんなり着けましたし、ひなたさんからは、「すぐ目の前に見えたから」とお優しい言葉( ;∀;)

ちなみにツアーの内容ですが、世喜の一の方(恐らくお偉い方?)が、お酒の歴史など懇切丁寧に説明して下さいました。
ビールも興味深かったです。
岩手の地から海外へと輸出されているというビールの数々。
しかも、牡蠣や山椒を使ったビールなど、海外でも高く評価されているそうです。
製造方法を聞いても驚くばかりです。
日本の技術は素晴らしい!
お話もとても楽しくて、創作に生かせたらいいなぁ、と思っていますが実際はどうなることやら……。

ツアーが終わってからはディナータイムです。
はっと(私の地域では「ひっつみ」や「すいとん」と呼びます)や、麹で漬けた鶏肉、ありとあらゆる料理を堪能させて頂きました♪
デザートにはあんこのお餅も(*´ω`*)
あとは、ひなたさんともご相談して、山椒のビールも頂くことにしました。
お話には伺っていましたが、本当に優しい味のビールでした。
山椒と言うとうなぎにかかっている香辛料のイメージが強いので、いい意味で裏切られました。
山椒ビールはいくらでも飲めます!
私もひなたさんも瓶一本で抑えましたけれど(笑)

本当に有意義な一日でした。
翌日はいよいよ文フリ岩手!
そちらに関してはまた後ほど記事を載せます。
というか、こっちに載せ切れなかったので(;´∀`)

写真はインスタに載せていきます。
よろしければ覗いてみて下さい。
載せた際は告知しますね~♪

改めて、お付き合い下さったひなたさんには感謝してもしきれません。
私の戯言に反応して頂けて、私は本当に幸せ者でございます( ;∀;)
2018/06/11

人間、驚き過ぎると状況を把握するのに時間がかかります

まず、私が真っ先に思ったことは、「えっと…なな、何が起こった……?」。

いきなり挨拶もなしにすみません。
しかも、タイトルが無駄に長い……!
改めて、こんばんはです。

本日17時頃、Twitterをちょうど開いたタイミングでプチプリさんのお仕事TLコンテストの結果発表のTLが流れてきました。
お仕事コンは私は参加していなかったので、受賞者チェックし、その中にフォロワーさんがいらっしゃったので、「おおっ、おめでたい!」と心の中で拍手していました。
で、続いて今度はスイーツコンテストの結果発表も流れ、そちらは私も参加していたので自分の結果を調べようとチェックしてみましたら…このブログの出だしのような状態になってしまったというわけです。

Twitterでは散々アピールしたのでフォロワーさんには今さらだと思いますが、不肖・雪原の作品「ビタースイートに隠し味」が最優秀賞に選出されておりました。
前々回のウィンターラブコンテストで優秀賞を頂いた時にも「嘘だろ……?」と思いましたのに、今度は最優秀賞と……。
状況を把握するのに時間がかかっても無理ないです。

今の心境は、嬉しいのはもちろんなのですが、「本当に私で良かったのか……?」という気持ちも半ばあります。
正直、何でもひっそりとやる方が性に合っていると思っているのでなおのことです。
ですが、せっかく選考して頂いたのですから喜んで受け止めます(*^^*)

改めて、拙作を読み、応援して下さった方々、選考委員の方々、皆さまに心より御礼申し上げますm(_ _)m
そして、これからものんびりとですが創作は続けていきます。

余談ですが、今回、優秀賞を頂きました作品は、ウィンターラブの「始まりは冬の夜から」の続編となっております。
興味がございましたら併せてご覧下さいませ。

文学フリマ岩手の前にいいことがあって私も幸せです♪
張り切って売り子やります!
2018/06/01

今年も折り返し地点に

こんばんは。
「1カ月以上更新してません」のメッセージが出る前にブログに出没です。
というか、本当はもう少し前に更新するつもりだったのですが……。

タイトルにもしましたが、今年も折り返し地点になりました。
ついこの間年が明けたばかりだと思っていたのに……!
毎日が駆け足で過ぎていく感じです。

まず、小説の更新状況など。

4月からリライトして連載を再開しました「Blissful Kiss」ですが、お陰様でたくさんの方に読んで頂いております。
ムーンさんやアルファさん、プチプリさんでもお気に入りやブクマして頂き、本当に感謝でいっぱいです!
執筆状況としましては、現段階でChapter.5に着手しているところです。
目標はもちろん、Chapter.3が終わる前に書き終えること!
今は執筆のスピードにバラツキはあるものの、比較的順調に進めていますので何とか大丈夫かと思います。
この調子なら、今年中の完結もあり得る、かな……?
まぁ、無理しないでやっていきます。
どうか、今後も末永くお付き合い下さいませ♪

そして、先月はプチプリさん主催のTL短編コンテストにもエントリーさせて頂きました。
今回はスイーツがテーマということで、手探り状態で何とか書き上げました。
ちなみに下記のリンクより読むことが出来ます(ただし、ゆるーくR18です)

ビタースイートに隠し味

上記作品は、ウィンターラブコンテストで優秀賞を頂きました、始まりは冬の夜からの続編です。
もしよろしければ、併せてご覧下さいませ。
始冬は5000字強、ビタスイは9000字強ですのでさっくり読めると思います。

そして、今月17日はいよいよ文学フリマ岩手が開催されます。
今年も私は、ひなたまりさんのサークル「時代少年」さんの売り子として参加させて頂くこととなりました。
何も出来ない私にお声がけ下さったひなたさんには感謝してもしきれません。
前回よりもさらにひなたさん作品を推します!
新刊も今から楽しみにしています♪

改めて、いつも私と関わって下さる方々には心から感謝しております。
謙虚な気持ちを忘れず、今後もさらに精進して参ります。
私はまだまだ頑張れる……!

雪原歌乃

『ゆきはらかの』と申します。
のんびりと小説を執筆、複数の投稿サイトに自サイトを掲載中です。