2018/01/25

「進撃の巨人」観てきました(in仙台)

今月はちょっと頑張ります、ブログ。
というわけで、こんばんは。

タイトルの通り、昨日、仙台まで「劇場版・進撃の巨人2-覚醒の咆哮-」を観てきました。
岩手でやるなら岩手で観たかったのです。
がっ!
今回は岩手での上映はなし、しかも、東北では仙台(宮城)含む二カ所だけという……orz

正直、仙台まで行くかどうかしばらく考えていました。
でも、職場の人にも「行って来い!」と何故か後押しされ(;´∀`)
あ、ちなみに後押ししてきた人は、進撃はトラウマになるからもう観れないと言っていました(え;)
進撃好きさんは職場内に別にいらっしゃいますが、彼女はそこまでして行けない、と。
リヴァイの出番が少ないから意味ない、とも。
まぁ、言わんとしていることは分からなくもないです(;´∀`)

そんなわけで、私は朝から出かけたわけです。
ただ、上映時間、完全にしくじりました。
日中の上映はすでになく、15:40からとレイトショーのみ。
仕方ないので、15:40にネット予約し、上映時間まではご飯を食べたり(ビールも一杯飲みました←)、親友の誕生日プレゼントを選んだりして時間潰ししました。
お陰様で、親友のプレゼントは良いものが買えました。
会ったら早速渡します♪

昨日はレディースデーでしたが、進撃の入りはガラガラでした。
映画館自体には人がごった返していましたが、皆さん、話題作を観にいらっしゃったのだろうなぁ、と。
でも、ちょっとした貸し切り状態でしたから、それはそれで楽しかったです。
元々、あんまり人がごちゃごちゃしているのは得意じゃないですから(笑)

とりあえず、職場の人には、パンフレットを買えたら買うとは約束していましたので買いました。
パンフレットを買うのは気分次第なのですが、進撃はやっぱり欲しかった!
銀魂の実写版の時も買いましたし、いい記念です。
あとはクリアファイルのセットも買ってしまいました。
そのうちの一枚は職場のリヴァイ好きさんにプレゼントするつもりです。
ただ、リヴァイ以外にもメインキャラが入っているから遠慮されるか……?
何にしても、賄賂は渡さないと!(何の賄賂だ;)

肝心の映画ですが、わざわざ仙台まで観に行った甲斐がありました。
やっぱり、大スクリーンの迫力は全然違います。
「悪魔!」と罵られつつも、ひたすら前を向いて突き進むエルヴィン団長が格好良かったし(男の中の男だと思う)、ミカサは可愛いし、リアルに残酷な話なのにすっかり見入ってしまいました。
所々うるっときたのですが、私だけだった……?
改めて、強い意志を持って生きる人達の姿を描いた作品は好きです。

私は原作も買って読んでいますので先の展開が分かっていますが、それがアニメではどう表現されるか注目しています。
3期の予告を観て、「あ、このシーンは……!」とひっそり興奮したのは言うまでもありません(笑)

夏が楽しみです。
夏という季節は一番嫌いですが、進撃3期のためなら乗り切れる!
3期ではリヴァイが大活躍すること間違いなしですので、格好良過ぎるリヴァイを存分に拝みたいと思います。
私はエルヴィン推しですが、やっぱりリヴァイも好きです。

あまり映画の内容に触れませんでしたが……。
とにかく、また観たいと思ったということは強調しておきます!
スポンサーサイト
2017/11/12

もう11月……

おはようございます、お久しぶりです。
ツイッターではほぼ毎日生存報告していますが、ブログはずっとお休みしていました。
最後の更新が9月28日……(白目)

その間、いつものように仕事をし、読書をし、また、つい先日からようやく執筆再開したり……。
あとは10月終わり辺りに熱を出してとうとうダウンしました。
38度以上の熱は久しぶりでした。
熱が上がった日、翌日も休むかどうか考えていたのですが、やはり無理をしたらダメだな、と。
思い切って長期休暇中だった上司にLINEをし、翌日、代わりに出てもらうことに。
でも、そのお陰で酷くならずに済みました。
熱も落ち着き、喉の痛みと咳はちょっと長引きましたが、今では元気です(笑)
ただ、用心のためにマスクは毎日しています。
たまに声が裏返ったりしますから…緊張しているわけじゃないのに(;´∀`)

本も色々読んでいました。
以前にブログで熱く語った鈴木潔氏が書いた「桶川ストーカー事件」のノンフィクションや、オンライン発の作品だったり、あとは好きな漫画も買ったり。
若い頃に比べて読む頻度はだいぶ落ちましたが、それでもやっぱり読むのは楽しいし好き。
読むことで、落ち込んでいた創作意欲も上がっている気がします。

今の執筆状況は、宵月の第十一章と全く別の新作を並行してのんびり書いているといったところです。
疲れている日は全く書けませんし、書けても1000字書けたら良い方。
一日に10000字とか当たり前だと仰る方もよくいらっしゃいますが、上を見たらキリがないし、かえって自分を追いつめてしまいますから……。
仕事で気を張っている分、創作ぐらいは楽しみたいと思っています。
趣味と言えば趣味ですから、自分に甘いのもいいですよね(笑)

宵月の更新再開は今秋から出来ればと思っています。
ただ…まだ足踏みしている状態ではあるのですが……。
内容がね…ちょっとね……(苦笑)

とりあえず、今日も午後から仕事なので頑張ってきます。
2017/09/28

読書感想(殺人犯はそこにいる)

こんにちは。
私も年を取るにつれ、活字を読むどころか、漫画を読むのさえペースが落ちてきました。
なので、昨年の今頃、興味本位で買った「文庫X」もずっと手付かずの状態だったのですが、一昨日、不意に思い立って手に取ってみました。

文庫X――「殺人犯はそこにいる」は、「北関東連続幼女誘拐殺人事件」を追い続けたジャーナリストさんによって書かれたノンフィクションです。
事実をありのままに書かれていますから、全てが生々しい。
まだ可愛い盛りの幼い娘を殺されてしまった遺族の悲痛な想い、無実の罪を着せられ、17年もの長い歳月を刑務所で過ごし、辛く苦しい日々を強いられてきた人、あるいは、無実を訴え続けたのに、聞き入れられるどころか、意地でも犯人に仕立て上げられ、死刑にされてしまった人……。
警察や検察、裁判官とは……?
ただ、権力に物を言わせ、弱者の訴えを封じてしまう恐ろしい現実……。

読み終わってからもすぐ読書メーターに感想を残しましたが、とても書き切れなかったのでブログにも綴ることにしました。
感情に任せて書いてしまうので、もしかしたらご不快になるかもしれません。
とりあえず、念のために続きは追記に書かせて頂きます。

続きを読む

2017/09/21

健康が第一です

9月も下旬に入り、朝晩は肌寒くなっています。
その代わり、日中はとても過ごしやすいです。
ただ、この時期は花粉症とか花粉症とか花粉症とか……(ry

ここ数日、体調を崩しています。
アレルギーだろうなと思いつつ、そのまま放置していたら…火曜日、微熱が出ていて……orz
まだ大丈夫だろうと思いましたが、数年前に無理をし過ぎて声が出なくなってしまったことがあったので、用心のために周りのご厚意に甘えて早退しました。
幸い、次の日は14時からの出勤でしたので、仕事前に病院に行くことも出来ました。

一番無難なのは耳鼻科だろうと考え、花と耳と喉を診てもらい、その後、鼻からの吸入、薬も大量に処方されました( ̄▽ ̄;)
今、薬は飲み続けています。
これでも少しでもアレルギーが緩和出来れば良いのですが……。

今日は休みでした。
本当は大人しくしておくべきだったのですが、どうしてもジッとしていられず、結局、ランチをしに行こうと出てしまい……。
その後、帰ってから頭痛が酷くなって夜まで寝込んでいました。
馬鹿としか言いようがないです…我ながら……(遠い目)

今も微妙に頭痛はしますが、元気なことは元気です(笑)
食欲が普通にありますから、大丈夫だろうと。
ただ、お酒は我慢しています。
本音を言えば、昼からビールが飲みたかったんだ…ランチを頂いた店で、ランチビール(ワイン)をやっていたから……。
体調が良ければ間違いなく飲んでいました。
あとは薬も飲んでいる最中ですしね…どちらにしても無理でした……(´・ω・`)

明日は16時からの勤務です。
少しでも体調が良ければ執筆も進めたいと思っています。
何より、明日は更新予定日。
ここ数日で創作関連で嬉しいことが続いているので、頑張れる限り頑張りたいな、と。

それと、来月14日ははなけっとがあります。
13日から15日まで三連休の希望を出しましたので、一般参加してきたいと思います。
今度は、文フリ岩手で回れなかったサークルさんにも行きたい!
また、差し入れをもってご挨拶に行きたいと思います。

あとは前日には平泉へ!
4月には行きましたが、その時はあまりゆっくり出来なかったので今度はじっくりまた散策したいです。
今から楽しみ♪
ついでに、11月には秋田の横手にも行く予定ですから( *´艸`)
フォロワーさんに会えたらいいな、と……。

まず、体調を万全にしなければ!
2017/07/24

「銀魂」観てきました

こんにちは。
こちらのブログはだいぶ久しぶりです。
結局、更新報告もせず、ほぼ日常ブログと化しています。
なろうさんには活動報告、アルファさんには近況ボードなるものがありますしねぇ……

そんなわけで、本日はタイトルにもあります通り「銀魂」の実写映画を観てきました。
一言でいうなら「面白かった!」。
笑いもあって涙もあって、映画館まで出向いて観に行った甲斐がありました♪

正直、実写化が決まったと知った時点では観たいと思いませんでした。
そもそも、漫画の実写というものに少なからず偏見があって(^_^;)
なのに、急に観に行こうと思ったのは、かの有名な「勇者ヨシヒコ」の福田監督がメガホンを取られたと知ったからでした。
ヨシヒコ、大好きです。
あのどこまでもアホな展開(褒め言葉です)

期待は大当たりでした。
キャスティングが見事に合っていたこと、可愛らしい人の迫真のアホ演技(くどいようですが、これも褒め言葉です)、笑を堪えられず、ちょっと声を出して笑ってしまいました。
他にも笑っていらっしゃった方がいましたし(笑)
でも、一人で観ていたら間違いなくもっと爆笑でした。
もう好きだよ、また続編でもやってほしい。

銀魂を実写化なんて凄い無謀だと思いました。
ある意味、チャレンジャーだな、とも(笑)

色々語りたいところではありますが、まだ観ていない方もいらっしゃると思いますのであえて何も言いません。
とにかく観て下さい。
ちょっとお下品なところもありますが、それも許せる方であれば楽しめます。
そして…最後の方は……

ちなみに最近は映画を観に行ってもパンフレットを買わないのですが、今回は買ってしまいました。
職場の人に「行ったぜ!」という証拠も兼ねて(笑)
銀魂好きな人もいますので、存分に良かったと宣伝します。

しばらく、銀魂の余韻が残りますね。
思い出しただけで笑える……(笑)

雪原歌乃

『ゆきはらかの』と申します。
のんびりと小説を執筆、複数の投稿サイトに自サイトを掲載中です。